なぜ食事が大切か?

なぜ食事が大切か?



細胞が生まれ変わるために 食事が必要です。

この中でも最も重要なのがミネラルとビタミンと酵素です。
体の70%~75%は、水分です。
イメージしてみて下さい。
缶コーヒー、ジュースを飲んだ70%~75%の水分の体と良質な水を飲んだ70%~75%の水分の体ではどちらが健康でしょうか?
 
人間は毎日、約2.5Lの水分が排出されます。
また、食事以外で2Lの水が必要とされます。
 
ミネラルは、人の体内で合成することはできません。
生命体では、必要なミネラルの種類と量がありそのひとつでも
欠けたり不足したりすると他のミネラルが十分にあってもそのひとつのために体のバランスが崩れてしまします。  

毎日の食事で免疫力を高め健康な体をつくりましょう。